深刻な看護師不足に悩む現場!無料の転職支援サービスを利用する事で、さらに優位に転職を進める!

現場が看護師さんを求める理由とは?

看護基準【7:1】

2006年の診療報酬改定で、それまでの「15対1」「13対1」「10対1」に、
「7対1」の看護体制が加わり、現場は深刻な看護師不足に陥りました。
7対1とは、入院患者7人に対して1人の看護師が実際に働いて受け持つという事です。

仮に50床(満床)で計算すると、
入院患者数(50人) ÷ 看護師一人当たりの受け持ち数(7人) = 約7人
が日勤に必要で、さらに看護師長や夜間勤務する看護師も必要になりますので、この病棟では20人以上の看護師が必要になります。

つまり「看護師一人あたりの受け持ち数を減らして、質の高い看護を提供しなさい」、
「看護の質が低いなら診療報酬を減らしますよ」・・・と言うことです。

例えば「10対1」と「7対1」を比較した場合、100床あたりで年間およそ1億円の差があり、 病院からすれば、最も高い診療報酬を得られる「7対1」の看護体制をとるため看護師さんを確保したいのです。

人材不足に悩む医療機関

厚生労働省の統計調査結果を見ての通り、ほとんどの看護師さんは女性です。
そのため、どうしても結婚や出産などの理由から退職される看護師さんが多く、病院は安定した人材確保が難しい。

介護施設

看護師さんを求めているのは病院だけではありません。
高齢化社会となり、介護施設でも看護師さんを必要としています。

だからこそ無料転職支援サービスを使ってみる!

満足のいく就職・転職をするためのアイテム

いろんな事情で現場が看護師さんを求めているのは分かって頂けましたか?
これだけでも就職・転職の際にとても有利だと思いますが、より良い就職・転職をする為に 看護師求人サイトの無料転職支援サービスにいくつか登録する事をオススメします。

就職・転職の際に有利な立場であると言っても、面接の際にこちらの希望条件はなかなか言いにくいものです。 また、先方とのやりとりも普段お忙しい方にとってはストレスです。

その点、転職支援サービスを使えば、現場や求人の情報も細かく教えてもらえますし、
給与・休日・時間などの希望条件の交渉や、面接の日程調整など、転職コンサルタントがバッチリ動いてくれますのでラクチンです。

転職支援サービスはどうして無料なのか?

「無料なのに何でそこまでしてくれるの?」なんて思った方は安心してください。
上に記載した通り、現場はとにかく看護師さんが欲しいので、例え人材紹介会社を使ってでも 看護師を確保しようとします。だから人材紹介会社はバッチリ病院や施設から紹介料をもらってます。

人材紹介会社側としても売上を確保したいので、転職コンサルタントは頑張って看護師さんをサポートする訳です。 看護師さんはもちろん無料で利用できますし、会社によっては「転職お祝い金」として 売上の一部を看護師さんに還元してくれるところもありますので、是非活用してみて下さい。

各サイトの転職支援サービスを見極める

人材紹介会社は数多くありますが、中には、「登録したけど連絡が全くこない」、「コンサルタントの質が低い」など お客様にサービスを提供する会社としてレベルが低い会社もあるのが事実です。もし運悪く、こういう会社に 当たってしまった場合は利用するのをやめて、質の良いサービスを提供する会社に乗り換えましょう。

 

ハローワーク看護師の求人検索
ハローワーク 看護師求人
求人が多くて迷う時はフリーワードで検索してみてネ♪気に入るお仕事があるかも♪
ハローワーク看護師のパート求人検索
看護師求人(パート)
時間がある時にちょっとだけ♪簡単検索♪
ハローワーク助産師の求人検索
ハローワーク 助産師求人
助産師としてのお仕事をお探しの方、じっくり探してみてネ♪
ハローワーク保健師の求人検索
ハローワーク 保健師求人
決して多くはないけれど、保健師のお仕事もありますヨ♪
ケアマネージャーの求人検索
ハローワーク ケアマネ求人
せっかくのケアマネの資格を活かしたい方、検索してみてネ♪
大特集!!パートで働く看護師求人
教えて!転職支援サービスとは?
登録した後はどうするの?転職支援サービスの流れ
自分のライフスタイルにあった働き方をする「マイスタイル」
現場は看護師を待っている!!
同年代の給料ってどれくらい?看護師の年収